規則正しい生活

規則正しい生活

規則正しい生活は便秘を防ぐこともできますし、便秘の治療法にも取り入れられています。 規則正しい生活習慣の中でも特にお勧めなのは、朝は時間に余裕持って起き、そして朝食をしっかり食べます。 朝食をしっかり食べることで便意が感じられるようになりますから、トイレに行く時間をしっかり確保しておきましょう。 もし、便意が感じられなくても同じ時間にトイレに行く習慣をつけると自然に便秘も解消されやすくなります。
便秘で死ぬほど苦しんでいる人に「規則正しい生活で便秘解消を」と言っても、そんなことで治るわけがないと思われるかもしれません。 しかし、現実に規則正しい生活を実行して頑固な便秘を治した人がいるのです。 その人は20代の女性ですが、便秘で肌荒れが酷くて悩んでいたのですが、便秘がさらに酷くなりどうしようもなかったときに偶然テレビで目にしたのが「規則正しい生活を実行して頑固な便秘を治した」という人の話でした。
とっても簡単な方法なので、藁をもすがる思いですぐに始めたのですが、規則正しい生活と言っても、朝食をしっかり摂ることと、寝る時間を決めてしっかり眠る、という2つのことだけです。 そして、夕食の量を少なめにして、朝食の量を多くするようにして、排便を促す食べ物を多く摂るようにしました。 始めてみたら不思議と排便がスムーズにできるようになり、2週間もしないうちにあれほど頑固だった便秘に悩まされることがなくなりました。
早寝をするのは、朝食をしっかり食べられる状態にするためだったと、後で思ったそうですが、規則正しい生活を送ることは、本来人間が備わった機能を正常に働かせる作用をします。

このエントリーをはてなブックマークに追加