便秘を治す方法

便秘を治す方法

便秘に苦しんだ経験のない人はほとんどいないのではないでしょうか?少なくとも1度も経験のない人は皆無なのではないでしょうか?それほど便秘で苦しむ人は多く、男性よりも女性に多い傾向があります。 そして、高齢になって括約筋が緩んできても便秘になってしまいます。
便秘になる原因は実に様々です。 年齢によるものから、環境が変わってなるもの、便意を我慢しすぎても便秘になります。 さらに困るのは、便秘から色々な病気を誘発することです。 便秘で便が出なくてお尻に力を入れ過ぎて痔になってしまうほか、肩こりの原因になったり、肥満の原因になったりします。 重症のものでは、大腸ガンや流動性食道ガンを誘発すると言われています。
私は比較的健康に恵まれて、痔もあまり経験がありませんでしたが、ただ一度涙が出るほど苦しい思いをしました。 それは長男を産んで授乳中の時でした。 母乳に水分を取られるので水分補給には気を付けてはいたのですが、しかし便秘になってしまいました。 4日間出なかったのですが、初めての経験でした。 トイレで出そうなので頑張るのですが出ないのです。 その苦しさ、気持ち悪さは未だに忘れません。 慢性の便秘の人はいつもこのような思いをしているのだろうかと気の毒になります。
そういえば、30年以上も前のことですが、スキー場で大けがをした有名俳優さんですが、その方の奥様の献身的な介護のなかに、便が出なくてこよりで掻きだしてあげたエピソードが紹介されていました。 その俳優さんの便秘の原因はわかりませんが、大変だったろうなということが想像されます。 そして、愛する奥様が出ない便を必死に掻きだしてくれたので幸せなのですが、そんなことをしてもらえない人の方が多いです。 どんな病気も嫌ですが、便秘にはなりたくないとつくづく思った一件でした。
便秘を防ぐ方法はたくさんありますし、便秘もまた、多くの病気の予防法のように、規則正しいバランスの良い食事と、適度な運動と、充分な睡眠で体調を整えることである程度防げるといいます。 自分の健康は自分で守らなくてはいけません。 せめてできることから始めてみてはどうでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加