妊婦の便秘を解消するには

妊婦の便秘を解消するには

妊婦の方が便秘に悩むことは少なくありません。 というのも、女性ホルモンが腸管のはたらきを弱めてしまったり、つわりで食事量が減ったり、運動不足になったり、と複数の理由が重なって便秘になってしまう妊婦さんが多数いらっしゃるからです。 そこで、そんな妊婦の便秘解消法について紹介しましょう。

妊婦が便秘になったときに困ることは、「うかつに薬を飲めないこと」ではないでしょうか。 薬はおなかの赤ちゃんへの影響が気になるものですから、常用していた薬がある方でも、赤ちゃんへの影響を考えてなかなか飲めないことはよくあると思います。 オススメなのは、一度産婦人科などに相談し、妊婦が飲んでも問題ない薬を処方してもらうことです。 便秘をあまり放置しすぎても不快な症状が続くだけですし、無理にいきんで腹圧をかけすぎるのも良くないため、無理せずに相談するのが良いでしょう。

また、産婦人科では食生活について相談に乗ってくれるところも多いです。 便秘によいといわれている食べ物は、整腸作用のあるヨーグルトや食物繊維の豊富な玄米、きのこ、海藻。 これらの食材を積極的に摂るのも大切ですね。 つわりの時期などは食べられないものも多いと思いますが、便秘の解消のためには三食リズムよく食べることが大切です。 また、適度な運動をする、睡眠をしっかりとる、など規則正しい生活を心掛けることも大切です。 これらはおなかの赤ちゃんにとっても良いことですので、無理のない範囲で続けることがオススメです。

このエントリーをはてなブックマークに追加